ecobkk’s diary(taecoのバンコク生活日誌)

タイ・バンコク及び近隣諸国の観光旅行情報と生活情報を発信中。筆者については、ProfileやMy Activitiesをご覧ください。

サムローン市場周辺観光/Trip to Samrong Market Vicinities

先日、BTSサムローン駅近くにある、サムローン市場サムローン市場周辺散策を楽しんできたので、その記録を書きたいと思います📝

バンコク在住の方にはそれなりに参考になるかもしれませんが、観光客の方向けの記事ではありません…(^^;)

Today, I am pleased to write about the trip to Samrong market vicinities that have cosmetic shop, temple named "Wat Dam Samrong", Thai-noodle shop near massage shop, and so on. It might be useful for residents who have lived in Bangkok.

f:id:ecobkk:20190506023415j:plain

今回、バンコク在住者の友達と私は、お得に、美味しい食材を買うことが目的だったので、行きは路線バスで向かうことにしました💡アソーク駅近く、スクンビットソイ23の入口、スターバックスコーヒーのあるJasmine cityのビル前のバス停から乗車し、約1時間で、サムローン市場近くに到着できました。(時間を節約されたい方は、電車やタクシーで行くのをおすすめします)

路線バスは、事前に調べたところ、黄色のエアコンバス511番が行きそうでしたが、他はGoogle Mapの検索やチュラ大が開発したらしいバスアプリ(ViaBus)で検索しても、直通でアクセスできるバスの番号が出てこず、よく分からず…(でも、パクナム行のバスの多くがサムローン市場の近くを通過すると思っていたので、)来るバスに、その都度サムローン市場近くのサムローン駅近まで行くか、バスの外から尋ねました🤣聞き方は色々ありますが…「チャパイ ビーティ―エス サムローン マイカ?(BTSサムローンまで行きますか?)」等と言って確認しました。窓全開の路線バスは聞きやすいですね^^ バス内の人に聞きづらい時は、乗ろうとしている人に聞いたりしました。さらに、他の人に聞いてくれたりしました💡

4台目位に来たバスが行くというバスだったので、乗車(片道10バーツ)。午前中は、さほど、渋滞していないことが多いので、BTS(電車)よりだいぶとお得感のある行き方ですよね💡

f:id:ecobkk:20190506023130j:plain

下車して、まず、立ち寄ったのが、お友達愛用のコスメショップ「ร้านเจ้เค็ง สำโรง」で、トリートメントを購入。2個入で、1つ、110B前後だったと思います。お友達曰く、効き目があるかどうかよく分からないとのことでしたが、コンディショナーより良さそうとのこと。私も2つ購入♬ 私は、最近愛用しているTOPSマーケットで買ったDOVEとパンテーンのトリートメントが2つあるので、まだ使っていませんが、お楽しみが増えました(^^)

f:id:ecobkk:20190506023138j:plain

パンテーン PRO-V インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用(100mL)
by カエレバ

→追記:トリートメントを使ってみた結果をこちらにアップしました。

その後、寺院「ワット・ダム・サムローン(Wat Dam Samrong)」へ。

f:id:ecobkk:20190506023239j:plain
入口を見ると、広そう!このあたりには、スクンビット通りでは目にしない、人力車みたいな乗り物もちらほら走っていました💡

f:id:ecobkk:20190506023256j:plain
中に入ってみると、色んな建物がありましたが、今はまだ詳細情報が得られず、説明できないのが残念ですが…。新しそうな綺麗な寺院でした💡

その後、早めのお昼ご飯に🍴

知り合いのSさんから紹介してもらっていた、以下のチムジュムというタイしゃぶしゃぶブッフェ(199バーツ、時間無制限)のお店(エアコン付で綺麗なんだそう💡)がとても興味深かったのですが、お寺からだと徒歩では行けそうになく、まだお昼前で食べ放題の気分ではなかったので、またの機会に💡 Sさん、ありがとうございます(*^-^*)

18 มงกุฎ ชาบู
44-5 วัดด่านสำโรง - ซอย ด่านสำโรง 1 Tambon Sam Rong Nua, Amphoe Mueang Samut Prakan, Chang Wat Samut Prakan 10270
098 236 2977
https://maps.app.goo.gl/UAgijBneC1UnMqXJ9maps.app.goo.gl

そこで、今回は、『サクのバンコク生活日記』のこちらの記事で紹介されていた麺屋さんに行くことに。そのため、Google Mapの目的地をマッサージ屋さん「マールワイ(Thai Massage Maruey)」(Google マップ)に設定し、現地で、その斜め方向に麺屋さんがないかキョロキョロ。しかし、近くに、麺屋さんが見当たらず…空き地を発見したので、もうなくなったのかな~と言いながら、道中目にした、曲がり角にあったコーヒーショップ「amazon」のある方向へ戻っていったら、一軒家(?)の駐車スペースがその麺屋さんであることに気が付きました💡

f:id:ecobkk:20190506023315j:plain

駐車場入口付近にいると、おうちの中から人が出てきたので、「キンカーウ ダイマイカ?」と聞いたら、オッケーで(^^)、4人程が食事できる小さなスペースで、タイの麺料理(タイ・ヌードル、タイ語:クィッティアウ)を頂きました。まるで、ガレージで、趣味でほそぼそとやっているおうちカフェに無理やりお邪魔した感じがありました🤣が、とーーーっても美味しかったです。

f:id:ecobkk:20190506023337j:plain

麺の種類は、お米麺(タイ語:センレック)を選びましたが、おしゃべりしているうちに、忘れられたようで、2人共、中華麺(タイ語:バミー)で出てきました(笑)。その日、調理してくれた人に確認したところ、具は、普通(タマダー)で、全種類乗せてくれるとのことだった(^o^)特別(ピセー)だと大盛になるという説明でした。ただ、別の人に聞きながらの返事だったので、毎回同じではないかもしれませんが…。この日は、タイ語で話しかけても、ひたすら、流暢な英語で返事をしてくれる人が対応してくれました。

お値段は、1杯35バーツで、お水はサービスのようでした☆ 申し訳ないことに、チップを置いたつもりはなかったのですが、置いて帰った料金が多いとのことで、追いかけてこられて、お釣りをくれました(^^;)

f:id:ecobkk:20190506023359j:plain

色付のスープでしたが、時々食べるお肉の血入のスープの味とは少し違って、とても食べやすいスープの味で、とてもおいしかったです♬ 飲食中、一人で食事に来たタイ人もいたので、人気のお店なのでしょう(^^)

その後、来た道を少し戻り、スクンビット通りを陸橋づたいで渡り、サムローン市場へ行き、食材の買い出しを楽しみました♪ 購入したものは、以下の記事で紹介しています。
http://ecobkk.hatenablog.com/entry/2019/05/04/035000ecobkk.hatenablog.com

市場での買い物の後は、ビッグC内にあるカフェ「amazon」でさらにおしゃべりを楽しみ、BTSサムローン駅まで歩き(約5分)、帰りは、BTSに乗車して、帰りました。

個人的な意見ですが、観光客の方にとっておすすめではありませんが、比較的近くで暮らす方や、バンコクで普段とはちょっと違うローカルな所へ行ってみたい方にはおすすめの場所かもしれません💡 私は、今回初めて、サムローン市場周辺を散策できて、とっても楽しい思い出ができました。Tさん、ありがとうございます(。・ω・。)ノ♡



以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

インスタグラムは、<料理写真メイン><風景写真メイン>の2つのアカウントを持っています。興味を持ってくださる方は、フォローしていただけると、とても嬉しいです。