ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

写真家になるには様々な方法がある!まずはポートフォリオを作ること!?/The Way of Becoming a Phographer-Making Portfolio?

このブログ「ecobkk's dairy」を始めた当初の目的は、私の写真を紹介するためでした。当時、私は、このブログを、「カメラマン」「写真家」「フォトグラファー(Photographer)」の方が持っているようなサイト(ポートフォリオとなるようなサイト)にしたいと考えていたのです。現在、それは、以下のインスタグラムに移行しました。
www.instagram.com

インスタグラムに加えて、もうひとつ、利用しているサイトが以下の画像・動画の素材サイトPIXTA(ピクスタ)」です。
creator.pixta.jp

高品質な写真・イラスト・動画素材ならPIXTA!このリンクからの登録で、初回購入540円OFFクーポンプレゼント! ⇒https://pixta.jp/user-invites/639976
pixta.jp

世界には、たくさんの写真家さんがいますが、私が目指す写真家は、単に、“身近な自然”を撮る人です。その理由は、後日書きますので、今回は割愛しますが、その分野で、私も、星の数ほどいると言われる「写真家」「カメラマン」「フォトグラファー(Photographer)」になりたいと、ひそかに夢見ている人のひとり。

学生時代、写真について専門的に学んだ人でも難しいようなので、そのような経験のない私がプロの写真家になるのは相当厳しい、ということは、夢見始めた頃から理解しているし、上達すればするほど、カメラ・写真関連の支出が増え、趣味以外の何物でもないと言われても仕方ないほどです。しかし、趣味と化した写真撮影で、合法的に、収入を得られたら、どうでしょうか

●画像・動画の素材サイトで、写真を販売/購入・ダウンロードができる!
実は、昨日の5月13日は、私がピクスタに登録して初めて写真が売れた日の3周年記念日でした。その後、数か月間、全く、売れませんでしたが、毎月、300枚登録申請し、内半分位は登録に成功し、現在は5000枚以上登録できています。目標としている登録枚数には全く至っておらず、しかも、去年からは時間の関係上登録作業がほとんどできずにその点は苦しんでいますが、それでも、毎月継続的に何かしらの写真が売れるようにまでなりました!(^^)! 

実は、販売開始当時は、全く売れなくてショックでしたが、2000枚を超えると売れ始めるという情報をネットで目にし、その言葉を信じて、なんとか続けてきた甲斐がありました。

●売上金額はどのくらいなのか
ピクスタでは、写真の「購入」と「ダウンロード」という方法で、写真を利用できるようですが、ダウンロードの場合、5枚で1枚購入されたことになり(1枚約39円で、その22.0 %が私の収入だとしたら)8.58円しか入ってこないことになるのかな…。収入の細部に関しては把握しきれていませんが、300枚以上の写真が売れたといっても、全てがダウンロードでの販売だとしたら514.8円の収入しかなっていないのかもしれませんが、それだけ、写真を買ってもらいやすいサイトでもあるということになります💡 もちろん、他にも、写真販売サイトはたくさんあるので、独占販売にせず、複数サイトに登録していれば、収益も増えそうです。

上記金額を言うと、「え…そんなに少ないの?」と思われると思いますが、1枚登録すれば、後は寝ているだけで何回か売れる写真もあるのが有難いところです。それに、お恥ずかしいことですが、5000枚も登録しているのにいまだにレベルランク1のままの私ですが、写真の売上金だけで、バンコクの5つ星ホテルでのアフタヌーンティーを楽しんだり、旅行用のVISA代を支払ったり、データ復旧のアプリを購入したこと等があります。なので、300枚以上販売して、手取り514.8円のみ、って状態ではありません。

検索すると、売上データ等を公開している方もいます。その方々ほどは、私の写真は売れておらず、その原因も私なりに理解できているのですが、それでも、初めて、購入してもらえたときの喜びはこの上ないもので、現在も、このような場所を提供してくれている写真販売サイトやお買い上げいただいている関係各社の方々には感謝の思いしかありません。

●どんな写真が売れやすいのか
また、購入された写真がどこで利用されているか検索できる場合があります。それがまたちょっとした楽しみにでもあります。例えば、私の手作りパンが、あるパン屋さんのパンの説明のページで利用されていたり、旅行サイトや不動産会社、個人のブロガーさんのブログで使われていたりします。「初心者でもこんな写真が撮れるようになります!」と某カメラ教室で使われていた時は当初絶句でしたが、今では爆笑(?)のネタです(--;)

ピクスタでは、ダウンロードではなく、購入という方法で、写真が購入された場合のみ、自動的に、Twitterのタイムライン上で通知されるように設定できるので、タイムラインをご覧いただくと、私の場合は美しい写真が売れているわけではないということが分かっていただけると思います…(^^;) そのことに気付いてから、綺麗だと思わない写真も登録するようになりました。例えば、ゴミの写真とかも、写真素材としては価値があるかもしれませんよね。私がネット上で見聞きする情報では、人物写真がよく売れるのだそう。
twitter.com

●どんな写真家になりたいのか
写真家を目指している方々やプロのカメラマンの中には、写真販売サイトの販売価格が安すぎるという人もいて、自分の写真をそんな低価格で販売したくないという人も周りにいますが、実際、プロの方で、写真販売サイトに登録されている人も散見しますし、私自身は、ポートフォリオの場の一つとして、写真販売サイトを利用することにしました。日本に本帰国する日が来たら、このサイトがポートフォリオとして通用するか分かりませんが、ソニーのプロサポート登録に申し込みたいと思っています。プロサポートのストラップを入手できる日が来るまで、自分にできるだけのことはしたいなと思います。 
www.sony.jp

ピクスタへの写真登録は、一人でやっていくには難しく感じることも少なくなかったので、アマチュアから実績のある写真家になるために、まずは、写真販売サイトでの写真販売から挑戦してみるのも悪くはないのでは、と思っています。また、これは、私が、写真が趣味ではなかった友人から純粋におすすめされて始めたことで、初めて自分の写真が販売された時の喜びは、金額や労力抜きにして、天にも昇る思いがしたし、今のところ、続けてきてよかったと思っていることなので、今回記事にしてみました。

写真家で生計を立てられているわけではない私が、写真家になるには…等と語るのはおこがましいですが、夢はあきらめず、頑張りたいし、同じような夢を持っている方にも頑張ってほしいと思っています。以上、少しでも、参考になれば嬉しいです。

高品質な写真・イラスト・動画素材ならPIXTA!このリンクからの登録で、初回購入540円OFFクーポンプレゼント! ⇒https://pixta.jp/user-invites/639976
写真素材のピクスタ

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

インスタグラムは、<料理写真メイン><風景写真メイン>の2つのアカウントを持っています。興味を持ってくださる方は、フォローしていただけると、とても嬉しいです。





以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング