ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

夕方のマッカサン駅からスワンナプーム国際空港行のARLは大混雑/ARL is Still Crowded Train in BKK

久しぶりに、地球の歩き方ニュース&レポートへ「タイ・スワンナプーム国際空港から、バンコクの主要駅への移動方法 ~列車を使う場合」というタイトルで、寄稿しました。今回初めてエレベーターとエスカレーターの場所や運賃を詳しく調べてみて、電車移動もかなり快適そう!と思いました。
news.arukikata.co.jp

そして、先週は、インド旅行があったので、逆方向になりますが、電車で、自宅(スクンビット界隈)から、スワンナプーム国際空港へ向かいました。スーツケースを階段等で持ち上げる必要なく、快適になるはずだったのですが‥

結論からいうと、今回、スーツケースの他に、背負った荷物が重くて、腰がやられそうになりました…💦今もかなり腰が痛いです…(T_T)

理由はいくつかあるのですが、その一つに、夕方、一番混んでいそう(!?)な18時位に、マッカサン駅からスワンナプーム国際空港へ移動すべく、エアポートレールリンク(ARL)に乗車しようとしたところ、ホームに上がる前の改札入口前で、乗り込み制限が行われるほどの混雑ぶりで、思いのほか、時間がかかってしまい、腰への負担が長引いてしまったからなのです。。。(年をとってしまいました😿)まるで、日本で言うところの人身事故でも起きたかのような光景でした@@; 旅行者の日本人もわりといて、皆さん、「これは想定外だ!!!」と驚かれていて、ちょっと焦った様子でした。インド旅行を機に、日々のちょっとした記録を載せる場所がほしくなって、Twitterでも情報発信するようになったのですが、友達皆無感満載…(;'∀')

ホームで、人がごった返すと、ホームから転落してしまう人やスーツケース等もありそうなので、きちんと、制限があるのは良い対策なのですが、急ぎの人がいたら、大変ですよね…。早め早めに行動しなさい、ということですね(^^;)。

エアポートレールリンクは増便されて、スイスイ空港まで行けると思っていましたが、知らない間に、夕方は、こんなに混雑するようになっていたんだ…と今回初めて気付かされました。乗客は、空港へ向かう人ばかりではなく、マッカサン駅から空港駅まで向かう途中、最後のほうで、降りていく通勤での利用者も多かったのですけどね。バンコクは、この数年で、大変人気の観光地にもなり、バンコクで働くタイ人も増えたんだな…と改めて感じました。

上記記事では、スワンナプーム国際空港からバンコク主要駅までの電車での移動方法をまとめましたが、逆方向の、バンコク中心部の駅から空港まで電車で移動する際は、朝夕は電車内が大変混み合うことが予想されるので、思いの他、待ち時間が長くなることを想定して、行動したほうが良さそうです。特に、バンコク都内のホテルから空港まで電車で向かう(日本への帰国時に利用する)旅行者の方は、気を付けたほうが良さそうです💡 エアポートレールリンクは、ラッシュ時(朝夕)の増便が発表されて、安心していましたが、この時点ではまだまだ不足しているといっても過言ではないと感じるレベルでした。

先日、タイ・バンコクは雨期入りし、11月頃の雨季明けまで、ますます、車・タクシー移動も渋滞が予想されます。それに伴い、時間の読める電車利用を選ぶ人が増えれば、エアポートレールリンクの混雑のために、移動時間が長くなることも予想されます。皆さん、特に、夕方、ご利用の際は、時間に余裕をもって行動なさってくださいね。

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング