ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

【インド南部旅行】チェンナイ国際空港のお土産情報/Shopping at Chennai International Airport in India

今日は、インド・チェンナイ空港で購入できるお土産情報を中心に書きたいと思います💡 過去に書いたインド・チェンナイ旅行の記事については、こちらからご覧いただけます。

■目次

インド・チェンナイ空港のお土産コーナー

f:id:ecobkk:20190710151307j:plain

インド旅行をする前、インド・チェンナイ空港のお土産コーナーについて、出張で何度か行ったことのあった夫へ聞くと、「驚くほど何にもないよ~❗」と言われていたので期待していなかったんです。ネットでも情報が得られなかったし。ところが、実際行くと、「いっぱいあるや~ん!」と感じました🤣タイ・バンコクスワンナプーム国際空港のお土産コーナーと比べると、店舗1つ分位のスペースではあるんですが、スペースが広くても同じ商品が別の店舗で販売されているだけだったりもするので、スペースの広さは問題ではありません(^_^)。※カバンや洋服等の有名ブランドショップはなかったです。

インド・チェンナイ空港ならではのお土産

f:id:ecobkk:20190706135755j:plain

バラエティーに富んだ紅茶

「いっぱいある!」と感じ、最も感動したのは、紅茶の種類の豊富さ。お値段は一番お安いものでも500円はする感じなので、紅茶生産国のインドだからといって日本よりお得に買えるというわけではありません!そして、高価なものは私には買う勇気が出ない価格帯のものまでありましたが、インドは紅茶の世界最大の生産地だろうという私の期待を裏切らない紅茶売り場が、狭いスペースではありますが、あったのです!!

インドの紅茶について、地域によって有名な茶葉が異なることは義務教育で習った気がしますがもう記憶が怪しかったので、事前に、ネットで、ググってざっと目を通しておきました。以下に、参考にしたサイトを貼り付けておきます💡
www.ocha.tv
www.seasontea.jp

インド・チェンナイ国際空港で購入した紅茶の特徴

f:id:ecobkk:20190706135819j:plain
インド・チェンナイ国際空港で購入できる紅茶は、木箱や布袋、紙&布の中間(?)のようなものに入っていました。デジカメで撮った写真が行方不明なのでアップできませんが(出てきたらまた追記しておきます💦)、布袋がとても可愛く、軽かったので、いつもお世話になっているアメリカ人に差し上げたので、手元にありません。。。ものすごく喜んでくれ、当日、そして、後日そのことでまたメッセージをくれました!

f:id:ecobkk:20190711212345j:plain
インド・チェンナイ国際空港で購入した紅茶で、少し残念だった点は、比較的買いやすい価格帯のものを購入しているためかすべてがそうなのか分からないのですが、中身の包装が簡素な点。木箱入の紅茶の茶葉は、個別包装ではありません。環境問題のことを考えれば、これはこれでよいのかもなんですけどね…( ´艸`)。

f:id:ecobkk:20190711212446j:plain
こちらの紫色のパッケージは、購入時にはまわりにとりはずしできるラベルがついていたものです。手作りクッキー等を個別包装し、詰め込んで、再利用できそうな感じでとても嬉しいパッケージなのですが、中身の包装はというと、なんの表記もない白い紙に包まれただけの超シンプルなティーバッグ。まれに、お友達に、手作りの焼菓子と紅茶のティーパックをセットにして、ささやかなプレゼントとして差し上げることがあるのですが、このシンプルすぎるティーパックではできないな…という感じがしてしまいました( ´艸`)。その分、コストダウンにつながっていると前向きに考えるしかありません(^^;)

近隣国の紅茶との比較

以上から、インド・チェンナイ国際空港で購入できるインドの紅茶には、日本やタイで購入できる紅茶と一風違うオーラがあるのは分かっていただけたんじゃないかと思います。

私は、紅茶よりもコーヒーをこよなく愛する人間ですが、インドの近隣国スリランカの茶葉で知られる「ディルマ」は、大好きな紅茶ブランドです。特に、「ディルマ」のアールグレイがものすごく好きで、インドでも「アールグレイ」を買ってみたほど…(^^;)ですが、やはり、アールグレイは、いくらインドが紅茶で有名な国としても、インドで買う茶葉ではないなという感じでした(^^;)もちろん、飲めないことはなく、それなりに楽しんではいるし、味の好みは人それぞれだとは思うのですけどね。

それはそうと、話はインドの紅茶からそれますが、ここで、私の好きなティーバッグを2つ紹介しておきます。「ディルマのアールグレイ」と「ディルマのストロベリーティー」です。

楽天市場にジャンプします。

アールグレイ ティーバッグ(2g*20袋入)【dilmah(ディルマ)】

価格:648円
(2019/7/12 02:25時点)
感想(39件)


フレーバーティー ストロベリー ティーバッグ(2g*20袋入)【dilmah(ディルマ)】

価格:648円
(2019/7/12 02:27時点)
感想(26件)


このディルマのアールグレイで紅茶のパウンドケーキを作ると、驚くほどの美味しい仕上がりになります。他のアールグレイでは驚くほどの美味しい仕上がりにはならないんですよ~(笑)。そして、ストロベリーティーは牛乳だけで煮詰めると、最高においしいと感じます。これは、タイ・バンコクでも買えるティーバックなのですが、なぜか日本で買うほうがお得みたいなんですよね。茶葉に関しては、日本が羨ましくてたまらない私です。タイでも、私が知らないだけで、お得に買える方法があるのかもしれないですが…。

▼アマゾン

ディルマ グルメ アールグレイ ティーバッグ 2g×20P

新品価格
¥518から
(2019/7/12 02:26時点)


Dilmah(ディルマ) フレーバー ストロベリー 2g×20P

新品価格
¥535から
(2019/7/12 02:27時点)

気軽に楽しめる!インドのマサーラー・ティー(チャイ)

f:id:ecobkk:20190711212753j:plain

最近は、インターネットでたくさんの情報を得られる時代になりましたが、やはり得にくい情報もあります。検索方法にもよるのかもしれませんが、特に、インド南部の情報は少なかったです(^^;)事前に、インドの茶葉について読んでいったものの、実際に、インドのレストラン(ホテル「Ramada Plaza Chennai」)のビュッフェで毎食提供があったのは、ダージリン等の紅茶ではなく、Masala Tea(マサーラー・ティーで、チャイのこと)とコーヒー(インディアンコーヒーかな!?)だったのです!インドで有名なアッサムの茶葉を使って作る飲み物だと思っていたのですが、インド・チェンナイ国際空港では、「Masala Chai」という名前で売られる茶葉があり、それが現地で飲んでとてもおいしかったマサーラー・ティーに似ていました。400か450ルピー位から販売されていた&タイでは今の所見たことがないので、インド・チェンナイ国際空港で購入する紅茶の中で最もおすすめではないかと感じました。現地のマサーラー・ティーが好きな味ならばの話ですが。


マサーラー・ティー(チャイ)はストレートで飲むのもよし、牛乳でぐつぐつ煮込んでも美味しいと感じました(^_^)。牛乳で飲むほうが本場で飲んだ味わいに近かったです。念のため調べてみたら、日本では、探せば、わりとお得に、チャイ用茶葉は買えるのかも↓。

【アッサムctc】 チャイ用紅茶 Veenas Kitchen CTC アッサムティー(袋入り)【500g】 / インドのお茶 茶葉 VINEE’S KITCHEN(ヴィニーズキッチン) インスタント チャイスパイス エスニック アジアン 食品 食材 食器

価格:1,010円
(2019/7/12 02:22時点)
感想(77件)

インド南部のチョコレートは、おいしい高級チョコ!

続いてご紹介するのが、南インドのチョコレートです。
f:id:ecobkk:20190711211740j:plain
おいしいか半信半疑だった&結構なお値段だったので、夫が好きそうなミルクチョコレート味の、小さい板チョコを1つ購入!ところが、これが、予想以上においしかったのです。私が一番好きなスイスチョコ(例:リンツのチョコ等)と似たような味わいでした。お値段は決して可愛くはなく、板チョコですが、400ルピーした記憶だったのですが、写真をみると600ルピーだったのかな…(1000円前後?)。
f:id:ecobkk:20190711211722j:plain

正確な金額やレートは覚えていませんが、大きなパッケージでは、ゾウのイラストが描かれた箱入の商品は2000ルピー超えのお値段なので、ざっくり3000円以上になるのかなぁ。日本人で知る人はほとんどいないかもしれないインド南部のチョコですが、大切な人への贈答品にできるおいしい高級チョコになりそうです。世界では、知る人ぞ知る絶品チョコレートかもしれないですね。
f:id:ecobkk:20190706135843j:plain

値段を考えるとなかなか買えませんが、とにかく、本当に、とても美味しかったです。

インドらしい置物

f:id:ecobkk:20190706135903j:plain

インドらしい置物もちょこちょこ売られていました。ガラス戸付きの棚の中等に、世界旅行の思い出グッズを美しく並べているお宅を拝見する度に、こういう置物を並べると素敵だろうなと思うのですが、私はセンスも全くないし、最近は買わないようにしています…。

インド・チェンナイ国際空港には自動販売機や給水場も!

お土産コーナーを通過して、搭乗ゲートのあるフロアへ降りると、自動販売機がありました!自動販売機は、日本にしかないと思っていましたが、インドで目にするとは驚きでした!

f:id:ecobkk:20190706140027j:plain

一台目は故障していたみたいで、前の人が使えない!と言って、別の自動販売機へ移動したので、私も真似して買ってみました。普段、ジュースは飲まないようにしているんですが、この時、実は、お腹がものすごく痛くて、でも、なぜかむしょうに、オレンジジュースが飲みたくて飲みたくてたまらなかったのです(笑)。ドリンクショップもこのフロアにありましたが、結構混んでいたのとあまり興味が沸く飲み物がなく、このオレンジジュースを飲んだのですが、不思議な事に、このつめたーいオレンジジュースのおかげで腹痛は次第になおっていきました( ´艸`)。このオレンジジュースの味はというと、まぁまぁおいしかったです。日本のミニッツメイトのオレンジジュースと比べたら微妙ですが、タイのミニッツメイトよりは好きな味でした( ´艸`)

f:id:ecobkk:20190706140042j:plain

トイレの他、手洗い所や給水所のようなところがあり、お水は衛生的に飲まないほうがよい気がしてしまいますが、インドらしき人はためらうこともなく利用していました。飲んでいたかどうかは不明です。(約8年前、インド=高級ホテルでも茶色い水が出るよ!という話を耳にすることがあったのですが、チェンナイは数年前に大洪水があったそうで、その後、インフラ整備が進み、水道事情が改善されたという情報を今回現地在住者の方から聞きました。)

f:id:ecobkk:20190706140101j:plain

以上、インド・チェンナイ国際空港での買い物情報でした。

今回のインド旅行の際、空港以外ではスーパーで買い物を楽しみました。商品内容が全く異なりますので、別途、紹介したいと思います📝

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>


以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング