ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

【バンコク観光】夜のワットポーとワットアルンの鑑賞は美しい/Beautiful Night View of Wat Pho & Wat Arun

タイでは、有名観光地になればなるほど、外国人料金が適用されることが多く、在住者も(税金等払っているし)、タイ人と同じ価格にしてほしいなぁ~と思ってしまいますが、今回、ワットポーとワットアルンを無料で鑑賞できたので、写真と共に紹介していきたいと思います。

Both Wat Pho and Wat Arun are must-see temples in Bangkok for the Japanese. I heard that we can enjoy the magnificent scenery at night-time(about18:30-23:00). As for Wat Pho, we can go in for a look-around from the entrance in Chetuphon road (near car parking space) free at night.

目次

f:id:ecobkk:20190731191043j:plain

夜のワットポーは入場無料

f:id:ecobkk:20190731190802j:plain

ワットポーもワットアルンも、タイ王国の首都バンコクにある三大寺院のひとつ。アテンドの際、リクエストされることも多く、夜のライトアップを見るためだけに行く機会もなかったのですが、今回初めて行ってみて、リピーターの方や暑い中での観光が苦手な方におすすめの観光スポットではないかと思いました。日中の観光でのみできる、108ある鉢の中に硬貨を入れていくことで煩悩を消すことやタイで最も大きく最も長い涅槃像を一目見ることも魅力的だと思うので、両方行くのもありだと思います。夜間鑑賞は18時半頃~23時頃までChetuphon通り(駐車スペースのエリア)にある入口から無料で出入りできます

夜のワットポーは別世界!にゃんこ天国

先日、またまた、manaoさんの以下のブログ記事で、夜のワットポーはにゃんこ天国だということを知り、これは行ってみたい!と思い、夫の誕生日前夜祭と称して、自分の行きたい所に引き連れて行くことに…💨(夜ごはんは、近くのレストランでご馳走してあげました。お金の出所は同じなんですが…)

www.manao.life

猫好きなら、これは行きたくなるでしょ~!? 
※ちなみに、夫は犬派、私はネコ派( ´艸`)!

ここのにゃんこちゃん達は、あんまり逃げなくて、お目めがぱっちり!気付いたら、夫が、そんなに好きではないはずの猫と私の姿を大量に携帯電話で撮っていました~~~!!!

f:id:ecobkk:20190731190856j:plain

私はというと、manaoさんのように、ねこちゃんを可愛く撮ることはできなかったのですが、それでも、ものすごく楽しめた夜のお散歩となりましたm(^^)m 

f:id:ecobkk:20190731190923j:plain

夜のワットポーのライトアップは神秘的!

また、ライトアップされた夜のワットポーの眺めは必見、と言ってもよさそうな美しさでした。

f:id:ecobkk:20190731190957j:plain

ワットアルンを無料で鑑賞できる方法及びスポット

f:id:ecobkk:20190731195356j:plain

ワットアルンは、日中でも、在住していることを証明できるもの(ビザ等)を見せたところ、無料で入館できました。元々、ワットアルンの入場料は、他の三大寺院と比べて良心的な価格なので高いと感じることはないのですが。前回、初めての試みなので、窓口の人によるのか、たまたま運が良かったのかは分かりませんが、在住の方は試してみるとよいと思います。

ワットアルンは、夜間、中には入れないと思いますが、こちらの夜間のライトアップも美しいです。まじかから鑑賞することもできますが、ワットポーから徒歩5分圏内のエリアに、ワットアルンを対岸からの鑑賞できるスポットがあります。

f:id:ecobkk:20190802164930j:plain

対岸にはたくさんのレストランやホテルがありますが、最近、「料理がおいしい」、「ディナークルーズがある」と話題にのぼることの多いSupanniga Eating Room等の近くにある駐車スペース一角(ワットアルンとレストランを正面にして左手のほう)からなら、レストラン利用なしで、無料で鑑賞できます💡

腰から下の部分はコンクリートのような壁があるので、見晴らしがすごくよいというわけではなく、レストランからの眺めのほうがおすすめだとは感じますが、ワットポーと合わせて、無料で、少し鑑賞できる場所としてはよいと感じます。

ワットアルンを鑑賞できるツアーも充実

ワットアルンを観賞できるツアーもたくさんあります。特に、ワットアルンのライトアップを眺めながらのディナーはドラマチックで、私自身、大好き。友達や家族とも何回も行ったことがありますが、一人で行ったことが記憶にあるだけで3回も…(^×^;)

<バンコク観光>タビナカ提供のワットアルンを鑑賞しながらのディナー込みのツアー

<午後発>バンコク市内半日観光ツアー!三大寺院めぐり<ホテル送迎+ワットアルンの夜景ディナー>




<バンコク観光>ワットアルンを観賞できるホテル

ワットアルンを観賞できる部屋を所有するホテルも複数あります。(例:リヴァ アルン バンコク、アルン レジデンス、サラ アルン、サラ ラタナコーシン等)



私が宿泊したことがあるのは、おしゃれなスポットに詳しいお友達Hさん(元気にしてるかな…!?)がおすすめしてくれた「サラ ラタナコーシン( sala rattanakosin Bangkok)」のワットアルン デラックスルーム (WAT ARUN RIVER VIEW DELUXE)のお部屋。そこから眺めるワットアルンは程よい大きさで、とても幻想的でした。ワットアルン スイート (WAT ARUN RIVER VIEW SUITE)ならもっと素敵なのかもしれません(。・ω・。)ノ♡数年前、夫の誕生日に宿泊することにし、ちゃっかり、「何かサプライズをお願いできたら有難いです」と伝えておいたら(アゴダを選択して、メッセージ欄に英語でリクエストを書いておいたところ、返事は来なかったのですが)、0時にわりと大きな(二人では食べきれないサイズの)ホールのチョコレートケーキが届き、ものすごいサプライズでした~❗おいしかったです🤣



以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られます♡

人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られます♡
ありがとうございます<(_ _)>

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング