ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

【フレンチ】ステーキハウス「Cocotte」でお誕生日ディナー@バンコク/Dinner@Steak House, "Cocotte Roast & Winery" in Bangkok

皆様、サワディーカー。สวัสดีค่ะ

先日、夫曰く、「お肉、おいしかったよ!」という「Cocotte Roast & Winery」で誕生日のお祝いをしてくれました!

隣に座っていた西洋人っぽい男性2人組の内1人は、「次回、妻を連れてくる!」と話していました。

行くまで、お肉以外はどうなんだろう~(?‗?)と思っていたんですが、お肉以外の料理もとてもおいしくて、また来たい!と思うお店だったので、紹介したいと思います(⌒∇⌒)

料理編

f:id:ecobkk:20201213035401j:plain

ドリンク編

f:id:ecobkk:20201213035513j:plain

お酒もありましたが、撮るのを忘れました🙏

注文した料理

f:id:ecobkk:20201209025457j:plain

ドリンクは2種類+お水にしました。サービスのパン(カンパーニュのようなパンでした。ハードパンのようですが、硬すぎず。でもハードパンらしさがちゃんとキープされていて、おいしかったです!)とオレンジ色のバター(?)との相性が抜群によく、とてもおいしく感じられました。何由来のオレンジ色なんだろう…(?_?)

f:id:ecobkk:20201209025517j:plain

手作りのおいしいクリームコロッケのような料理、クロケットが届きました❗私の大好きな味です。こちらのオレンジ色のトッピングのおいしいソースが何か分からず...。どなたかご存知の方がしましたら教えていただきたいです🙏

f:id:ecobkk:20201209025531j:plain

続いて、アボカドとカニを使ったサラダ。前回夫が来た時も注文したそうですが、その時よりサイズが小さくなったと言っていましたが、その時は2皿頼んでいたのかも…!? というのも、ボリューム満点だったからです。なおかつ、このサラダも、これまでバンコクの飲食店で食べたサラダの中で断トツにおいしいサラダでした。まず、野菜とアボカドが新鮮で😻私好みの甘酸っぱい果物も入っていて、カニ肉も柔らかくて、ドレッシングには爽やかさとまろやかさがあって、とてもおいしかったです。「まるで、私の作るサラダみたいにおいしくない???」と夫にとぼけて聞いてしまう私でした…( ´艸`)

f:id:ecobkk:20201209025604j:plain

続いて、エスカルゴみたいなのがやってきました。パンにつけて食べるのもよかったです。ステーキがお得でおいしいArno'sのエスカルゴっぽいのは全く感動できなかったのだけど。。。約20年前ですが…パリで生まれて初めて食べて感動したエスカルゴと同じくらいおいしかったです(((o(*゚∀゚*)o)))

ここでメインの注文に。

f:id:ecobkk:20201213035547j:plain

夫は、ひたすら、前回来た時に食べておいしかったというtomahawkを勧めてくれました。でも、tomahawkって一番小さいサイズでもすごい量ですよね。。。

前回男性3人でたいらげたそうで…。夫と2人で別のお店でトマホークを完食したこともあるのですが、夫は外ではぶりっ子して半分しか食べないと言い出すので、もう大変すぎて、、、。余れば持ち帰りっていう手もありそうですが、別のステーキもおいしそうだったよ~!とインスタグラムの写真を見せて説得します。そしたら、夫が、シグネチャーメニューの中にあるテンダーロインのはどう?と聞いてきたので、それにしてみました。そしてやってきたのが…

f:id:ecobkk:20201209030039j:plain

パイ包みでした…。

これは、以前別のフレンチでいただいたことがあるのですが、この料理、二人とも苦手で…。来る前に、きちんとチェックすべしでした…。成長のない私です…。お肉も、パイも、好きなのに、セットになるととたんに好きではなくなるっていう、私にとって謎料理です。

お肉は、テンダーロインをミディアムでこの赤さですが、気持ち悪さ等は一切なかったし、味わい深さ(コク?)があって、赤ワインにあいそうな料理なのかなぁ…。お好きな方もいるとは思います。

f:id:ecobkk:20201209030113j:plain

そして、同じく、シグネチャーメニューにあるトリュフのパスタもいただくことに。パスタ=スパゲティーだと勘違いしがちで、うっかり、スパゲティーではなかったんだと届いてから気づくのでした💦事前にお願いすればスパゲティーでの提供も可能だったかもしれません。

別のお店でトリュフメニューを食べて、うすうす、もしかして…と思っていたのですが、どうやら、夫も私もやっぱりトリュフは苦手なんだ…という結論に至りました(^^;)

パスタはオーダー時に茹で加減も確認してくれて、アルデンテだよねってスタッフさんに言われました。言葉通り、ちょうどいい茹で加減でした。

完食しておきながらいうのもなんですが、追加で注文した2皿は、好きではない料理でした。でも、とても大満足のディナーでした(^o^)。他の料理がとってもおいしかったし、1品1品食材もいいし、丁寧に作られていること伝わってきて、スタッフさんの雰囲気がちょうどよくて居心地がよくて、とてもいいお店だなって思ったんです。

今回いただけなかったtomahawkやインスタグラムで事前に見ていたおいしそうなお肉を使った料理は、またいつか来るときのお楽しみにとっておくことに。いつになるやら…ですが。

嬉しいサプライズ

私たちが座席について比較的すぐの頃から、2席連続で、お誕生日のサプライズがあったのです。夫が若干微妙な表情をしていましたが、その後もまた2席サプライズがありました。さすがに、4回も目撃してしまうと、「私のもリクエスト済みなの???」と夫に聞いちゃいました(笑)。

インスタグラムを見ていたら、ティラミスのサプライズがありそうに思えてきて、スイーツはそれで充分だなぁ~とちゃっかり用意してもらえるものだと思ってしまい、ラテだけ注文しました。。。クッキーもおいしくて感動!しかし、サプライズは来ません。なので、お会計を済ませようかということに…。

f:id:ecobkk:20201209025618j:plain

お会計(後でレシートをブログ用?に渡されたのですが、全部で4000~5000Bの間だったと思います)を済ませた夫から、「準備は整ってるみたいだ」と聞かされたものの、そういわれなかったら、お店を出てしまいそうなくらいの時間を要しました…。

f:id:ecobkk:20201209025631j:plain

私が手配したわけではないので、詳細は謎で、お会計を終えた後にサプライズがくるという不思議な感じだったのですが、最終的には、他のお誕生日客と同様、花火みたいなのが運ばれてきて、私のこと知らないスタッフさんにまで誕生日ソングを歌ってお祝いしてもらえて、とってもありがたかったです&かなりはずかしかったです…😅

お店は、カジュアル&ムーディーな雰囲気!?

暗めの店内で赤を基調としていて、ちょっと騒がしい?というか、隣との席間がやや狭く、隣の会話がきこえてくる可能性があるけど、自分たちの話は少し聞こえにくい感が少しありました。バンコク日本食屋さんでたまにありがちの店員さんの大きすぎるかけ声(?)とは違う感じの騒がしさなので、私はあまり気になりませんでしたけどね。

この日は、隣が日本人のお客さんでなくてよかったです(笑)

「Cocotte」の情報と予約方法/Information on Cocotte Roast & Winery

f:id:ecobkk:20201207012008j:plain

公式サイト French | Cocotte Farm Roast & Winery | Krung Thep Maha Nakhon
お得なChope(↓)でも予約可能です~!
Cocotte Farm Roast & Winery | Chope - Free Online Restaurant Reservations

夫は、公式サイトから予約したそうですが、当日確認の電話が入ったそうです。何を確認されたのかは謎のままです…🤔

今日も、ご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m

【お知らせ】私が担当させてもらっている『タイ/バンコク3特派員ブログ | 地球の歩き方』も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp

ブログランキング応援バナーは、サイドバー(パソコンからアクセスの場合)に設置しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。皆様からの応援クリックが更新の励みになっています。どうぞよろしくお願いします&ありがとうございます。

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング