ecobkk’s diary

タイ・バンコク及び近隣諸国の観光旅行情報と生活情報を発信中。筆者については、プロフィールをご覧ください。

【写真追加】タイでトリートメントを買う&タイ産のトリートメント「Papaya&Egg Yolk Hair Treatment WAX」/Treatment that we can buy in(or near) Bangkok

f:id:ecobkk:20190526150137j:plain
先日以下の記事で書いた、サムローン駅周辺で購入してきたトリートメントがすごくよかったので、記事にすることにしました。
ecobkk.hatenablog.com

私にしては、珍しく、美容ネタ

これまで、タイでトリートメントと言うと、美容院でしてもらうこともできますが、夜は、DOVE(ダヴ)のトリートメント朝は、緩く、パーマをあてている時限定で、たま~にトップスマーケットで売られている流さなくてよいPANTENE(パンテーン)のトリートメントを使っていました。

ダヴは使い心地が良く翌朝のスタイリングもしやすくなる点、パンテーンはめちゃいい匂いがする~♬と言われたのが嬉しい点📝

私がタイで使用しているダヴのトリートメント☟は、日本で売ってなさそうだったので(パッケージが違うだけで、中身は同じものがあるのかもしれないのですが…)、日本の家族に贈ったこともあるほど気に入っているんです!
www.tops.co.th

一方、使用しているパンテーンの商品100mlなので、海外旅行の際、機内持ち込みにもできてとても便利ですが、タイのトップスマーケット(私が利用するのはスクンビット・ソイ19の店舗)では置いていないことも多くて、1年に1回巡り合えればよいほうです(^^;)が、楽天市場でも

パンテーン PRO-V インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用(100mL)【PANTENE(パンテーン)】

価格:753円
(2019/5/25 14:18時点)
感想(31件)


Amazon(アマゾン)でも買えます。

パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml

新品価格
¥603から
(2019/5/25 14:21時点)


今、知りましたが、日本だと、ダヴの洗い流せるタイプもあるのですね…💡

そして、今回使用したのは、Papaya&Egg Yolk Hair Treatment WAXという商品です。
f:id:ecobkk:20190526145918j:plain
上記記事では、購入店(販売店)をご紹介しましたが、調べてみると、商品の製造メーカー(SB Interlab Co., Ltd.)の公式サイトはこちら☟
https://en.carebeau-enjoy.com/

こちらのボトル2個入で110バーツ位でした(106Bか109Bか115Bとかそんな感じ^^;)。今まで買ったことのあるトリートメントの2倍以上の量が入っているんじゃないかな。。。と思われます。ということは…他のトリートメントの4分の1位のお値段で済んじゃうということです( ̄▽ ̄) 
f:id:ecobkk:20190526150249j:plain
中身は、パパイヤと卵黄のオレンジと黄色が合わさったような色味で、日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、きっと、自然の色由来でしょう。

去年、パーマを当てなおししてから現在も、私の髪の状態がすこぶる悪くなっていて、それがこのトリートメントで改善されるわけではないので、私の髪の状態を見て、全然良くなさそうじゃん、とか思わないでくださいね(笑)💦 (髪切りにいかなきゃ…💨)

興味のある方は、お試しになってみてはいかがでしょうか。



以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡

人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

インド南部チェンナイ旅行の記録[1]寺院と大聖堂とホテルレビュー/Memory of Trip to South India[1]

先日、南インドのチェンナイ(旧マドラスへ観光旅行へ行ってきました。南インド旅行、とても楽しかったです♬
ไปเทียวประเทศอินเดียมา หลายสิงหลายอย่างสนุกสนาน
I made a trip to South India. It was soooo splendid. An Asian Indian is colorful and tourist site and Indian cuisine are so attractive for me.

インド旅行について書きたいことはたくさんありますが、今日は、チェンナイ観光で検索して1番に出てきた観光地「カパーレーシュワラ寺院」とその近くで綺麗な外観に興味を持って行ってみた「サントメ大聖堂」、そして、そこへのアクセスと今回利用したホテルについて、記録に残しておきたいと思います。

まず、Kapaleeshwarar Temple(カパーレーシュワラ寺院)から📝
Google map is HERE(グーグルマップはこちら)
Homepage:Kapaleeshwarar Temple
Opening Time:6:00-13:00, 16:00-20:00
goo.gl

シヴァ神が祭られたインドのヒンドゥー教寺院。ここの見所は、色々あるのかもしれませんが、個人的には、南インドヒンドゥー教寺院に見られる塔門(ゴープラム タミル語:கோபுறம்)の彫刻を一目見たくて向かった寺院です。この写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、、、エキゾチックで綺麗でしょう~!?
www.instagram.com

インド南部に位置するチェンナイでは、こちらの彫刻が見られる寺院が他にもあるようで、車で移動中、所々で、同じような彫刻が遠めに見えたのです!実際にチェンナイへ行ってみて、他の寺院も、ものすごく気になりました。また、調べて、次回の観光に備えたいです💡

続いて、Santhome Cathedral(サントメ大聖堂)📝
Google map is HERE(グーグルマップはこちら).
Opening time:6:00-17:30
San Thome Church, also known as St. Thomas Cathedral Basilica and National Shrine of Saint Thomas.
goo.gl

白くて、とてもきれいな外観の聖堂でした。2004年のスマトラ沖地震の際、チェンナイも、津波で甚大な被害を受けたのだそう😿インドに布教に訪れ、チェンナイで殺されたキリストの弟子「使徒聖トマス」の墓の上に立つサントメ大聖堂周辺は被害が少なく、人はそれを「使徒聖トマス」が起こした奇跡と信じているのだそう。津波は、インドにも来るのですね…(T_T) 。
www.instagram.com

今回、ホテルからアウトソースされた車を利用して、運転手さんに乗せて行ってもらったのですが、ドライバーさん、ヒンドゥー教キリスト教の施設を見て回る日本人をどう思っていたのだろうと今更ながらに思います。

アクセス方法
私が今回利用したホテル(Ramada Plaza Chennai)では、ドライバー付の車利用が、通常8時間までで4000ルピーのようでしたが、今回ホテルのドライバーさんが既に予約いっぱいだったため、アウトソースされたタクシーを利用することになったので、3200ルピーだったかな…を直接運転手に払うというものでした。

値段は、ホテルの車よりお得でしたが、ホテルの車のほうが断然綺麗です!綺麗ですといっても日本のクオリティーと比べると綺麗と騒ぐほどのことは全くないんですけどね…(^^;)ホテルのコンシェルジュが申し訳なさそうにしていた理由がわかりましたが、英語が通じる運転手さんだったので、さほど大きな支障はなかったです。インド臭が強烈についたようなのはアウトソースされた車のシートのニオイが原因かもしれません(?_?)

私は、現地のリキシャ(トゥクトゥク)、Uber等利用でもよいかな…と適当に考えていたのですが、不安な方や潔癖症の方、暑いのが苦手な方は、現地に着く前に、色々と手配しておいたほうがよいかもしれませんね。宿泊ホテルに事前に交渉や相談するのも良いと思います。って、インドのこと、ほとんどまだ知らない私が言うのもなんですが…。
【空港送迎・貸切】チェンナイ空港⇔チェンナイorマハーバリプラム市内ホテル<英語ドライバー>

寺院と聖堂は、ホテルから20分程の距離にあるので、この2カ所の観光地へ行きたいだけなら、4時間のチャーターでの十分なので、もっとお得に行けると思います。その他行った観光地は、また別記事でご紹介したいと思います。探せば、ツアーもあるのかな~と眺めていると、チェンナイのツアーってほとんどないんですよね…@@;
インド現地オプショナルツアーの売れ筋ランキング



ホテル「Ramada Plaza Chennai」が素晴らしかった
今回利用した、Ramada Plaza Chennaiというホテルがとても良かったです。ここ最近、日本とタイとカンボジア位しか行ってないので、そことの比較になってしまいますが、比較すると、ものすごく良かったんです。自分で予約しなかったので、値段はすっごく高いんだろうな…と感じたのですが、聞いたら意外とそうでもないみたいで、実際調べてみると、宿泊費1万円以下!



何が良かったかというと、レストランにいるスタッフさんの対応が大変素晴らしかったんです。終始笑顔で、きびきびしていて、程よいフレンドリーさがあって、ただただ感謝&感激する日々でした。

最近は、タイのホテルビュッフェに飽きてしまっていて、高級ホテルでも全くテンションが上がらず(ごめんなさい!)、あまり期待していなかったのですが、このホテルのインド料理がものすごくおいしくて、メニューも豊富で、大興奮でした。オーダーできる料理も多くて、クオリティーもすごく高かったのです。異国情緒あふれる感じが日本やその他の国ではなかなか味わえないインド旅行の醍醐味だな~と感じました💡

ビュッフェレストランの他、ルーフトップバー、日本食・中華料理・タイ料理が食べられるレストランが別にあり、最後は風邪を引いてしまったこともあり恐る恐る、ホテルでうどんを食べたのですが、期待の何倍もの美味しさだったのでした。珍しく、料理写真も、携帯電話でざざっと撮ったので、別途記事にしたいと思っています💡

チェンナイには、他にも、世界的に有名なホテルがたくさんあり、興味深いですが、ホテル「Ramada Plaza Chennai」はおすすめのホテルです。また、ここに泊まりたいくらいです。



以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>


夕方のマッカサン駅からスワンナプーム国際空港行のARLは大混雑/ARL is Still Crowded Train in BKK

久しぶりに、地球の歩き方ニュース&レポートへ「タイ・スワンナプーム国際空港から、バンコクの主要駅への移動方法 ~列車を使う場合」というタイトルで、寄稿しました。今回初めてエレベーターとエスカレーターの場所や運賃を詳しく調べてみて、電車移動もかなり快適そう!と思いました。
news.arukikata.co.jp

そして、先週は、インド旅行があったので、逆方向になりますが、電車で、自宅(スクンビット界隈)から、スワンナプーム国際空港へ向かいました。スーツケースを階段等で持ち上げる必要なく、快適になるはずだったのですが‥

結論からいうと、今回、スーツケースの他に、背負った荷物が重くて、腰がやられそうになりました…💦今もかなり腰が痛いです…(T_T)

理由はいくつかあるのですが、その一つに、夕方、一番混んでいそう(!?)な18時位に、マッカサン駅からスワンナプーム国際空港へ移動すべく、エアポートレールリンク(ARL)に乗車しようとしたところ、ホームに上がる前の改札入口前で、乗り込み制限が行われるほどの混雑ぶりで、思いのほか、時間がかかってしまい、腰への負担が長引いてしまったからなのです。。。(年をとってしまいました😿)まるで、日本で言うところの人身事故でも起きたかのような光景でした@@; 旅行者の日本人もわりといて、皆さん、「これは想定外だ!!!」と驚かれていて、ちょっと焦った様子でした。インド旅行を機に、日々のちょっとした記録を載せる場所がほしくなって、Twitterでも情報発信するようになったのですが、友達皆無感満載…(;'∀')

ホームで、人がごった返すと、ホームから転落してしまう人やスーツケース等もありそうなので、きちんと、制限があるのは良い対策なのですが、急ぎの人がいたら、大変ですよね…。早め早めに行動しなさい、ということですね(^^;)。

エアポートレールリンクは増便されて、スイスイ空港まで行けると思っていましたが、知らない間に、夕方は、こんなに混雑するようになっていたんだ…と今回初めて気付かされました。乗客は、空港へ向かう人ばかりではなく、マッカサン駅から空港駅まで向かう途中、最後のほうで、降りていく通勤での利用者も多かったのですけどね。バンコクは、この数年で、大変人気の観光地にもなり、バンコクで働くタイ人も増えたんだな…と改めて感じました。

上記記事では、スワンナプーム国際空港からバンコク主要駅までの電車での移動方法をまとめましたが、逆方向の、バンコク中心部の駅から空港まで電車で移動する際は、朝夕は電車内が大変混み合うことが予想されるので、思いの他、待ち時間が長くなることを想定して、行動したほうが良さそうです。特に、バンコク都内のホテルから空港まで電車で向かう(日本への帰国時に利用する)旅行者の方は、気を付けたほうが良さそうです💡 エアポートレールリンクは、ラッシュ時(朝夕)の増便が発表されて、安心していましたが、この時点ではまだまだ不足しているといっても過言ではないと感じるレベルでした。

先日、タイ・バンコクは雨期入りし、11月頃の雨季明けまで、ますます、車・タクシー移動も渋滞が予想されます。それに伴い、時間の読める電車利用を選ぶ人が増えれば、エアポートレールリンクの混雑のために、移動時間が長くなることも予想されます。皆さん、特に、夕方、ご利用の際は、時間に余裕をもって行動なさってくださいね。

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

タイのバンコクで印刷・コピー・出力する方法(電子データ編)/Where to Print Paper, Book, and Digital Data in Bangkok

以前、『地球の歩き方 タイ・バンコク特派員ブログ3』の以下の記事で、原稿や書籍等の紙媒体のコピー方法について、紹介しました。

tokuhain.arukikata.co.jp

There are copy shops near the shop named Coffee Rio(google map) in sukhumvit soi 23. We can ask the staff to copy a paper or a part of the book with 0.5 baht per 1 page(※However, if we need the cover page on the top, it will be about 35 baht), and ask s/her to copy a digital data with 2 baht per 1 page by sending e-mail or so on.

紙媒体のコピーの他、電子データ(PDFデータや画像やサイトの画面等)をコピーしたい、あるいは、しなくてはいけないことはありませんか?

日本にいた頃は、自宅にプリンターがあったので、問題なく、印刷できていましたが、今は、姉宅と夫の実家で、プリンターやオーブントースター等など、小型の電化製品を預かってもらっていて(使ってもらっていて)、当時、保証期間内だった大型家電はほぼリサイクルショップに売ったので、今はありません(電子ピアノまで売ってしまった…T_T)。その後、タイで変圧器を買ったので、ほぼ全部持ってきてもよかった気がしているものの、時々、有効活用してくれているのを見ると、また持ってくるのも重くて大変だし、スペースをとるし、もういいか、と感じるんですよね。

最近の私の例を挙げると、航空券の支払いをコンビニ払いにした時の手続き書類インド旅行の際eビザの関係書類をコピーしなくてはなりませんでした。

タイでは、ファミリーマートでのコンビニ決済を選ぶと、最近は、携帯電話にも、バーコードが届くのですが、まだ、今の所、その画面では決済ができず。

上記記事内で紹介した、 Coffee Rio(google map) の近くにあるコピー屋さん[2](おそらく[1]でもできるとは思うのですが…)へ行って、電子データ等のコピーを依頼したら、印刷してもらえました!(^_^)!(もちろん、その後、印刷してもらった紙を持って、コンビニへ持って行ったら、バーコードを読み取ってもらうことができて、支払手続きでき、航空券も無事購入できました^^)

f:id:ecobkk:20190522232929j:plain

紙媒体のコピーなら、上記記事内でご紹介した通り1枚0.5バーツですが、電子データのコピーは1枚2バーツ(白黒)です。白黒にするかカラーにするか聞かれたので、カラーコピーも対応可能(値段は要確認)だと思われます。今回、室内の表示を眺めていて気付きましたが、A4サイズ以外のコピー等も依頼できそう💡

f:id:ecobkk:20190522233057j:plain

お店に行ってからどうすればよいか確認したところ、お店のメールアドレスに送るようにいわれたので、その場で、インターネットを使える携帯電話を使って(E-mailで)、プリントアウトしたいURLをお店のメールアドレスに送信し、コピーを依頼しました。すぐに、受付のパソコンで画面を開いてくれて、出力してもらえました(^^)。

f:id:ecobkk:20190522233118j:plain

この他、お店にあるパソコンで、コピーしたい画面等を開くことができれば、そのパソコンからつながっているプリンターで直接印刷することもできるようでしたが(※お店のパソコンを使用する場合は、別途、パソコン使用料もかかってくるかもしれません)、パソコンがタイ語仕様で、今回、私がHotmail.co.jpの画面開こうとした際、なぜか、全てがタイ文字表記になってしまい、作業が難しく感じたので、今回は、メール送信でのコピー印刷をお願いしました。

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

PX-049A エプソン A4カラープリント対応 インクジェット複合機 EPSON Colorio(カラリオ)

価格:5,675円
(2019/5/22 23:36時点)
感想(61件)


RDH-4CL エプソン 純正インクカートリッジ(4色パック) EPSON リコーダー

価格:3,774円
(2019/5/23 00:00時点)
感想(8件)

麺つゆ、天つゆの作り方/How to Make Mentsuyu and Tentsuyu

だしのとり方に引き続き、今日は、麺つゆ/天つゆの作り方を書きます。

自家製の麺つゆ/てんつゆは、冷や麦やうどん、冷たいおそばを食べる時の他、なめたけやステーキのソースを作るのにも使えて調味料のひとつでもあると思っています。

タイ・バンコクは先日雨期入りしましたが(11月頃まで)、そうはいっても年中わりと暑くて、麺つゆを使うメニューが恋しくなります。というか、実は、今朝、体感温度40度越えと言われるインド旅行から戻ってきたのですが、タイ・バンコクのほうがはるかに暑く感じます…。風邪!?引いてしまったからかな…(?_?)

Today, I would like to explain how to make "Mentsuyu" which is mostly used when we have Japanese cold noodle, such as Udon, Soba, Hiyamugi, Somen and so on. You can buy product named "Mentsuyu, めんつゆ in Japanese and at Fuji supermarket and the other supermarkets in Bangkok, though. "Mentsuyu" is made from "Dashi" which I explained in the previous article of this blog.

f:id:ecobkk:20190517044318j:plain

日本語のレシピは、前記事で紹介した出汁(だし汁)の作り方も含め、以下の楽天レシピのサイトにアップしています。麺つゆと天つゆ兼用で、気持ち、濃いめの3対1対1で作って、大根のすりおろし等で薄めて麺類を食べるのが気に入っています(^_^)。

recipe.rakuten.co.jp

* Ingredients ( in the case of making around 1 cup=200cc)

・1 cups basic soup stock, Dashi (200cc)
・5 Tbsp strong soy sause (I use Kikkoman or Yamamori brand)
・5 Tbsp mirin, sometimes called sweet sake or sweet cooking rice wine( or 1+1/2 Tbsp Sugar)

* Directions

Combine dashi, strong soy sause, and mirin.
If you use sugar in place of mirin, it is recommended to heat dashi in order to melt the sugar,
I hope you adjust the seasoning accoring to your taste and make your original favorite "Mentsuyu".

"Mentsuyu" can be used as dipping sauce when we eat cold udon, soba and tempura, which tends to be called, "Tentsuyu".

If you need more information of this recipe, please get in touch with me through comment box or DM(facebook, or instagram).

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Thank you for coming and seeing this blog. I participate in the championship as shown below. I would appreciate it if you encourage me with clicking the following banners once a day. It improves this blog's ranking and it is a big driver to update this blog. Thank you for your kind cooperation in advance.
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

インスタグラムは、<料理写真メイン><風景写真メイン>の2つのアカウントを持っています。興味を持ってくださる方は、フォローしていただけると、とても嬉しいです。

茅乃舎だし 8g×30袋 かやのやだし 出汁 国産原料 無添加 久原本家

価格:2,198円
(2019/4/24 03:29時点)
感想(4件)

だしのとり方/How to Make Dashi

今日は、だしの作り方について📝

Today, I would like to write how to make "Dashi" which is quite an important item to make Japanese cuisine such as miso soup tasty(^_^).

昔のブログで書いた情報とほぼ同じですが、リライトしました。日本語では、後日、この出汁を使った、麺つゆと天つゆの作り方を紹介する時にまとめてアップ予定ですm(_ _)m

おだしのネタなので、味噌汁のある夜ごはんの写真にしてみました(^_^)

f:id:ecobkk:20190517041028j:plain

この日は、なんと!お豆腐が美味しいことで知られる「卯の花」ブランドから冷蔵コーナーで納豆(60B)が販売されていたので購入してみました。醤油はついていませんでしたが、パンチのあるからし付きで、豆は大き目でしたが、とてもおいしかったです。

Ingredients ( in the case of making 3 cups=600cc)
・3 cups water (=600cc)
・4 inch (=10 cm×10cm) dried kelp (= We often called it konbu(昆布/こんぶ in Japanese).
・1 handful (=around 30g) of dried bonito flakes(= We often called it katsuobushi(かつおぶし in Japanese)

Directions
1. Place water and dried kelp (= konbu) in a (soup) pot over medium heat.
2. Add 3 cups water to heat until boiling.
3. When it comes to a boil, add dried bonito flakes(= katsuobushi) and to heat until boiling again.
4. When it boils again, remove the scum from the surface of the liquid and turn off the heat.
5. Strain through strainer (to remove konbu and katsuobushi)

I often use this liquid called "Dashi" when you make Japanese cuisine such as soup, udon, and so on(^^)/ I hope you like it(^.^)

Additional Notes
・In Japan, we can use tap water in making dashi, but in Thailand, I think it is better to buy water and use it.
・You can buy konbu and katsuobushi at FUJI supermarket, Gourmet Market and the other shops in BKK although the items are sometimes out of stock.
・If you need more information of this recipe, please get in touch with me through comment box or DM(facebook, or instagram).

以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Thank you for coming and seeing this blog. I participate in the championship as shown below. I would appreciate it if you encourage me with clicking the following banners once a day. It improves this blog's ranking and it is a big driver to update this blog. Thank you for your kind cooperation in advance.

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>


インスタグラムは、<料理写真メイン><風景写真メイン>の2つのアカウントを持っています。興味を持ってくださる方は、フォローしていただけると、とても嬉しいです。

タイのバンコクで、インドビザを取得する方法と注意点 /How to Get India Visa for the Japanese in Bangkok

今日は、日本人がタイのバンコクからインドへ観光旅行へ行くのに必要なVISA(ビザ)取得する方法について書きたいと思います💡今回、タイ・バンコク在住の私は、e観光ビザを取得して、インド旅行へ行くことに。

色々調べたので、その他の方法も含めて、以下にその概要をまとめました。最後に、ちょっと苦労(?)した話も。。。

インドへ行くためのビザ取得方法は3つ一般ビザ(レギュラービザ)電子ビザ(eビザ)、そして、アライバルビザになります。渡航の目的によって、そのビザの種類がさらに細分化されています。その詳細及び最新情報は、インド大使館公式サイト、インドビザを専門的に取り扱う業者等(例えば、[https://visa-apply.jp/india/:title=こちら]のインドビザを取り扱う業者さんのサイトの情報が詳しいです)の情報をご確認ください。
visa-apply.jp

●一般ビザ●
一般ビザを取得する場合、タイ・バンコク在住者は、タイ・バンコクにあるインド大使館(公式サイトのトップページはこちら)で手続きすることになりそうです。取得まで、少なくとも、1週間程パスポートを預ける必要があるようです。インドへ行く機会が2か月以上先も再びありえる方は、一般ビザを取得しておくと便利でしょう。ビザに関しては、以下ページが参考になると思います。
embassyofindiabangkok.gov.in

●eビザ● <タイ・バンコク在住者及び日本在住者共通>
到着日から60日間有効で、2回入国可能のビザ。出発の4日以上前にインターネット経由で申請し、その後届く許可書をプリントアウトして持参すると、現地の空港に到着時に発行されるビザで、下記サイトから申請できます。約25ドル。支払は、クレジットカード、PayPalは利用できたと思います。日本在住者の方も以下サイトから手続きできると思います。
indianvisaonline.gov.in
https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

●アライバルビザ● <タイ・バンコク在住者及び日本在住者共通>
eビザ同様、到着日から60日間有効で、2回入国可能のビザ。2017年4月1日より日本人向け到着時ビザプログラムが変更になり、事前申請の必要なく、現地の空港(自分が行く空港がその対象になっているかはご確認ください)で発行されるビザ。ただ、事前に、必要なものは確認しておく必要はありそうです。また、上記リンク先の説明にもあるように、現地到着時、担当者不在やシステムのエラー、その他書類に記載する内容等で何か不備があって、許可がおりず、入国できない可能性がありえるようです。余力があれば、事前に手配するにこしたことはないでしょうと思いますが、eビザよりも、こちらのアライバルビザをおすすめしている人もいますので、どちらがよいかは個人の判断になるのでしょうね。
shallowwell.hatenadiary.com

日本のインド大使館URL等でも、申請書類をダウンロードできるようです。
https://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/visa_on_arrival_jp.html

なお、インド旅行では、パスポートの残存有効期間がビザ申請時から最低6ヵ月以上あること、及び、査証欄の余白が2ページ以上あることが条件になっています。

最後に
ビザの取得方法は以上ですが、実は、今回、私が取得したeビザは、半日パソコンの前で作業すれば申請できるだろうと思っていました。しかし、決済画面に行く前の段階で、何度も画面を次に進められなくなり、出発まで10日を切っている中、4日程、連日、寝る前に、「今日も無理だった(T_T)こんなに頑張ったのに…」と頭を抱えていました。「さすがに、今日無理ならインド旅行あきらめよう!」と言ったその日も無理で、その翌日に申請でき、インド旅行行が決まりました(^^;)/ 最後の問題は、選択したPDFファイルをアップロードするボタンを押していなかっただけというケアレスミスでした…(^^;) それほど難しくない手続きだったのかも!? その点、もう記憶が定かではありませんが、私個人で手続きするのが思いのほか大変だったので、インド旅行を計画される方は、インドビザの手配は早めにされることをおすすめします。あるいは、日本人だけに認められているアライバルビザもよいかもしれませんね💡



以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>



インスタグラムは、<料理写真メイン><風景写真メイン>の2つのアカウントを持っています。興味を持ってくださる方は、フォローしていただけると、とても嬉しいです。