ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

ラーメン亭の油淋鶏がおいしくて、おうちごはんで初の油淋鶏/My Homemade Dinner/อาหารมื้อดึกที่ทำเอง

皆様、サワディーカー。สวัสดีค่ะ
今日は、ラーメン亭に感化されたおうちごはんづくりの記録です。

วันนี้จะจดบันทึกอาหารมื้อดึกฉันทำเองดังนี้ค่ะ

ラーメン亭の油淋鶏とウンパイロ

家族や友だちと運動した後、わりとラーメン亭に行くことが多いです。私は中華丼を注文することが多いのですが、少し前に、夫が油淋鶏(↓)を注文して、一緒に食べたら、衝撃的なおいしさで、おうちでも初めて作ってみることにしました。

f:id:ecobkk:20210207125048j:plain

ラーメン亭で油淋鶏を食べたという話ですが、他のお店等で食べたこともなかったんです。なので、別のお店と比較しての感想でもないのですが、ものすごくおいしく感じたんです~!!!

その時、夫のすすめで、ウンパイロー↓という料理も注文したんです。見た目からハムみたいな感じかな~かたくて塩辛いんじゃないかな~と全く期待していなかったんですが、全くそんなことはなくて❗かけるソースも相性ばっちりで、冷たく&わりと厚みもあるのに、と~っても柔らかくて、これまた衝撃的なおいしさでした。

f:id:ecobkk:20210207125649j:plain

油淋鶏の夜ご飯

f:id:ecobkk:20210205103110j:plain
夫、既に、食事を開始したところの写真です…(;'∀')

MENU/เมนู/献立
・油淋鶏
ソースのレシピなど、以下のレシピ通り作ったと思います。調味料の量が大さじ2のものが多くて、覚えやすそうで。
https://delishkitchen.tv/recipes/159768579074425324
・ネギごまサラダ
・ブリ大根
・かぼちゃの煮物
・豚汁
・たくあん
・ごはん
・麦茶

自宅での油淋鶏は、日本の調味料をちゃんと使って調理したんですが、ラーメン亭のレシピのほうが酢がきいていて、すっきりした私好みの味わいでした😅

参考にしたレシピよりもう少しだけ酢と醤油あたりを増やせば、我が家好みの味になったかもしれません。最後の味見をする前に夫が突然帰ってきたので、そのままになっちゃいました。

表面も、ラーメン亭のほうがパリッとしていたように思います。

自分がどんなふうに調理したか、記憶が定かではないのですが、鶏肉がなぜか妙に柔らかく仕上がったんですよね。

卵(←上のリンク先レシピにはなかったのですが、どこかの動画で卵を入れてるのを見て、卵もからめたような気が...)とか片栗粉を使わず、小麦粉だけのほうが表面がパリッカリッとしていいかも。

唐揚げのまわりにつけるのは片栗粉のほうが好きなんですが、次回、油淋鶏を作る時は小麦粉にしてみようかな。。。

あと、ラーメン亭の油淋鶏は白ネギがみじん切りではなくて、白髪ねぎのようだったんです。ネットレシピではあまり主流ではなさそうで、みじん切りにしてみたのですが、おねぎの処理方法もラーメン亭のほうが好きな感じでした~💡

まだまだわからないことがあるのですが、今回の課題を踏まえて、また自宅でリベンジしてみようと思います。お店でもまた食べたいな😊


今日も、ご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m




【お知らせ】私が担当させてもらっている『タイ/バンコク3特派員ブログ | 地球の歩き方』も合わせてご覧いただけると嬉しいです。
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp

ブログランキング応援バナーは、サイドバー(パソコンからアクセスの場合)に設置しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。皆様からの応援クリックが更新の励みになっています。どうぞよろしくお願いします&ありがとうございます。

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング