ecobkk’s diary

taecoのバンコク生活日誌

【忘備録】お好み焼きの練習/Okonomiyaki(Japanese Pancake)/โอโกโนมิยากิ(พิซซ่าญี่ปุ่น)

皆さま、サワディーカー。タイにおいて、お好み焼きは、「ピザ・イープン(日本のピザ)」と呼ばれており、わりと人気のある日本料理のひとつのようです。

初めて、「ピザ・イープン」という単語を聞いた時は、日系の飲食店で提供されるピザのことだと勘違いしていました😮英語名も、調べてみると、ジャパニーズ・パンケーキだとはややこしい&面白いですね😂

コロナ騒ぎにより、まだ実現できていません&もうやらないかもしれませんが…少し前に、オーストラリア人が韓国料理と日本料理を彼女の自宅で作りたいと言い出し、その中のメニューのひとつにお好み焼が含まれていたので、予行練習(?)してみました。

小麦粉を使ったシンプルなお好み焼

今まで食べた中で一番好きなお好み焼きは義母さんのつくるお好み焼で、小麦粉(薄力粉)を使って作るとてもシンプルな材料で作ったものなんです。

その記憶を元に、参考にさせてもらったレシピはこちら→
黄金比率!簡単基本の豚玉お好み焼き☆ by ゆむキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

私は、顆粒だしは使っていなくて、フジスーパーで購入できる日高昆布と粗削りの鰹節(35b)で一番だしをとりました。

また、竹輪を細かくカットして入れました。これは、義母さんが毎回入れていた記憶のあるものです💡

f:id:ecobkk:20200324150632j:plain

日本とタイで異なる点

タイのキャベツはかたい

タイのキャベツは、日本ほど柔らかくないので、洗った後しばらく水につけておいたほうが良さそう。

そのため、水切りがゆるいと、若干、水分量に誤差が出てしまう気がしないでもなかったんですが、おいしく仕上がりました。

お好み焼きがものすごく上手な義母さんにも、このレシピを見てもらって、同じ位かどうか聞いたら、こんな感じとのこと。材料を全部合わせてからしばらく冷蔵庫でねかすとよいとの助言もくれました\(^^)/ いつも適当よ、目分量といっていましたが、実際に試してくださり、感謝感激です😻

最後に

タイでは、コロナ騒ぎでお出かけできなくて、うっぷんのたまっている人が多いかもしれませんが、これを機会に、お好み焼き等自分で作ってみるのはいかがでしょうか。

関連記事▼(私は、今回、以下記事で紹介している特選薄力粉を使って、作りました)
https://ecobkk.hatenablog.com/entry/2019/06/09/000144

ご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m







以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡

人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>
私が書いている地球の歩き方ブログはこちら▼
tokuhain.arukikata.co.jp
地球の歩き方ニュース&レポートはこちら▼
news.arukikata.co.jp
合わせてご覧いただけると嬉しいです。