ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

タイ・バンコクの小麦粉(強力粉、中力粉、薄力粉)/Wheat Flour Made in Thailand

タイ産の小麦粉バンコクでのおすすめ購入場所について書きます📝

■目次

f:id:ecobkk:20190607121354j:plain

タイの小麦粉は、水色×黒色パッケージの商品」と見聞きするのが現状。実際、現時点では、「タイ 小麦粉」でGoogle検索して、imageをクリックすると、水色×黒色パッケージの小麦粉がたくさん出てきますが👀

タンパク質含有量をもとにした結論を先にまとめると、以下の通り。

緑色×黒色パッケージの「White Swan Wheat Flour」(タンパク質含有量:13.5-14%)強力粉
水色×黒色パッケージの「KITE Wheat Flour」(タンパク質含有量:10.5-11%)中力粉と強力粉の中間
オレンジ×黒色パッケージの「Royal Fan Wheat Flour」(タンパク質含有量:8-8.3%)薄力粉
オレンジ×赤パッケージパッケージの「Red Lotus Wheat Flour」(タンパク質含有量:8-8.5%)薄力粉←My Recommended Product/私愛用の商品

バンコクで購入できる!タイ産小麦粉の種類

一番上の写真にある通り、タイ・バンコクのスーパー等で買えるタイの小麦粉は4種類あります。輸入品や他のメーカーの商品も含めるともっとたくさんありますが、こちらの小麦粉は、タイ・バンコクにあるほぼ全てのスーパーで購入できます。

商品を手に取ると、成分表記の記載はなさそうですが、公式サイトには英語表記であるんです💡(タイ文字表記のページは文字化けしてます)英語が苦にならない方は、以下サイトで、詳細をご確認ください。

http://www.ufmfc.com/English/products_list.php?pageNum_rs_Products=0&totalRows_rs_Products=6&category_sub_id=1

水色×黒色パッケージの商品は確かに小麦粉の一つですが、上記の商品サイトの成分表記及び使用した経験から、これを日本でいう小麦粉※とは言えないと思うので、記事にしておこうと思うに至りました。「水色×黒色パッケージの小麦粉を買ったけど、料理やお菓子作りがうまくいかなかったよ」という方は、参考にしていただけたら嬉しいです!

※一般的に、日本だと、ほぼ全てのスーパーで購入できる日清の薄力粉を小麦粉として購入される方が多いと思います。日本で私たちが日常生活で一番よく使うであろうその薄力粉のタンパク質含有量は8%です。
www.nisshin.com
日清の公式サイトでは成分が見られませんでしたので、楽天市場の商品を貼り付けます☟ 日清の薄力粉「バイオレット」もタンパク質含有量は8%のようでした。

日清 フラワー 薄力粉 1kg

価格:281円
(2019/6/6 22:00時点)
感想(2件)

水色×黒色パッケージの商品は日本で馴染みのある小麦粉ではないということがお分かりいただけたでしょうか。とはいえ、あらゆる目的に使用可能な小麦粉と書かれているので、海外では一般的な小麦粉で、用途も広い小麦粉と言ってもよいかもしれません。私自身も、自宅にこの小麦粉があった時はカツを揚げる時最初に付ける衣や揚げ春巻きの止めに使う液体等に使ったりもしました。でも、私は、おそらく、もう、買うことはないと思います…。こう考える理由を、長文になりますが、以下に書きましたので、興味のある方は、ご覧ください。

強力粉、中力粉、薄力粉の違い

まずは、強力粉、中力粉、薄力粉の違いについて、私なりに分かる範囲で説明させてもらうと、これらは、それぞれ、含有するタンパク質(主にグリアジン:弾力に富むが伸びにくい性質、グルテニン:弾力は弱いが粘着力が強くて伸びやすい性質)の割合と、それによって形成されるグルテンの性質によって薄力粉、中力粉、強力粉に分類されます。


f:id:ecobkk:20190607093653j:plain

タイ・バンコクで購入できる強力粉

タイ・バンコクでパン作りをしている方の間では、有名な強力粉は、緑色×黒色パッケージの「White Swan Wheat Flour」。英語サイトで、「Premium quality bread flour with high protein contain (13.5-14%)」と記載されている通り。本来、強力粉は、タンパク質の割合が12%以上のもので、パン、中華麺や、一部の乾燥パスタ等に使われるので、これが適していることになります。

タイ・バンコクで購入できる中力粉

日本では、中力粉はタンパク質含有量がが9%前後のもので、うどんによく使われる他、Wikipediaによると、お好み焼き、たこ焼きにも用いられるのだそう!?本当かな?!(大阪人なのに、お好み焼きとたこ焼きづくりは苦手なので不明です…)

水色×黒色パッケージの「KITE Wheat Flour」の商品は、「medium protein contain (10.5-11%)」となっており、タンパク質含有量が日本の中力粉に近いが、やや強力粉よりという感じの商品になります。英語サイトの説明によると、様々な食事やデザートづくりに使える粉と紹介されているのですが、繊細な日本のふわふわのスポンジ等を作るのは難しそうです。とはいえ、用途は広いのでしょう。

4種類の小麦粉の中で、日本でいう中力粉にあたるものはないと感じるので、私自身は、強力粉と下記で紹介する私が特選薄力粉と呼んでいる粉を配合して使っていますが、日本でいう中力粉のタンパク質含有量の商品を買うなら、以下の商品がよいかもしれませんが、私自身、まだ使ったことがないので何とも言えません。先程、Webサイトを久しぶりに見て、この存在を知ったので、今度試しに買ってみようと思っています💡
http://www.ufmfc.com/English/products_display.php?products_id=45

タイ・バンコクで購入できる薄力粉

薄力粉はタンパク質の割合が8.5%以下のもので、ケーキ等のお菓子や天ぷらづくりに使われるもの。タンパク質含有量が低いほど、繊細な仕上がりになると言われており、「製菓用薄力粉」や「スーパーバイオレット」などの商品名で売られています。

以前、オレンジ×黒色パッケージの「Royal Fan Wheat Flour」を小麦粉として使っているという奥様に一度出会ったことがありますし、low protein (8-8.3%)というタンパク質含有量的にも問題なく使えそうですが、私は、このオレンジ×黒の小麦粉は使いません。日本で作っていたのと同じレシピでケーキを作ろうとしたらちょっと違ったからです。たまたまかもしれないのですけどね。。。何度も失敗したくないので、それ以来、スイーツ作りでは以下のオレンジ×赤色パッケージ商品を愛用しています。

f:id:ecobkk:20190607094453j:plain

最後に紹介するタイの小麦粉は、私愛用のオレンジ×赤パッケージの「Red Lotus Wheat Flour」です。一人で勝手に、特選薄力粉と呼んでいます。low protein content 8-8.5%というタンパク質の含有量だけで比較するなら、オレンジ×黒色パッケージのほうがスイーツづくりに適しており上質の薄力粉のように感じられるかもしれませんが、私はこちらのオレンジ×赤色パッケージのほうが希望通りのシフォンケーキ等を作れるので、こちらを愛用しています。値段は、他の商品と比べて少しだけ高めだったと思います…。これは、日本でいうスーパーバイオレットのような商品ではないかと思っています。もしかすると、パッケージの表示ミスがあるのではないかと思うほど…(^^;)同じようなタンパク質でも、仕上がりが結構異なり、数値だけでは分からない何かがあるのは不思議です。他の商品は、20-25度の湿気の少ない所で保管するようにとのことですが、こちらの商品だけ、湿気の少ない冷暗所で保管するようにとあります。製法や脂質含有量等も異なるのかもしれないですね。

タイ産小麦粉のおすすめ購入場所@バンコク

今回ご紹介の4種類の小麦粉は、大抵、どこのスーパーでも購入できると書きましたが、おすすめの購入場所があります💡 今日現在の情報ではないので違ったら申し訳ありませんが💦 スクンビット・ソイ33/1にあるフジスーパー1号店の駐車場奥にある小さな製菓材料店「UFM Food Centre」(建物自体は大きいのですが、左に小さく見える青と白のストライプの屋根みたいなのがあるお店)で買うと、少しだけ(5B程度だったと思います)、お得です💡 手前のフジスーパーでも購入できます💡 商品パッケージを見ると、生産はタイのサムットプラカーン県のようなので、サムットプラカーンだともしかしたらよりお得に買えるかもしれませんが…💡 手前のフジスーパー1号店近くまでタクシー等の乗り物で行く方は、「フジスーパーヌン。ユーティー スクンビット・ソイ サームシップサーム タップ ヌン」と言えば、フジスーパーのある通り入口まで行ってくれると思います。

UFM Food Centre Co., Ltd.

住所:593/29-41 Sukhumvit 33/1 North Klongton, Wattana, Bangkok 10110(Google Mapはこちら
公式サイト:http://www.ufmfc.com/English/index.php
営業時間:8:30-17:30。平日&土曜のみの営業。

片栗粉については、以下ページにアップしました▼
ecobkk.hatenablog.com

パン粉については、以下ページにアップしました▼
ecobkk.hatenablog.com


以下の2つのブログランキングに参加しています。
1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡


人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング