ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

真っ赤なケーキに憧れて/My Homemade Red Cake

皆様、サワディーカー。สวัสดีค่ะ
アップするのを忘れていて、立て続けな感じになってしまいますが、今日はスイーツづくりの記録です。

วันนี้จะจดบันทึกขนมเค้กที่ฉันทำเองดังนี้ค่ะ

赤いケーキに憧れて

f:id:ecobkk:20210306031150j:plain

よくお店で、赤い丸いケーキを目にしますよね。私はあの色に憧れて、パリミキさんかどこかで赤色のケーキを買って食べてみた気がするのですが、中がレアチーズケーキみたいな感じなんですよね。

お店のは、どうしても日持ちの関係から私の希望よりかなり甘かったり、持ち歩きのことなど考えられてか、わりとかたかったりするんですよね。というか、そもそもレアチーズケーキやムース系のケーキはそれほど好きではないんです。一気にケーキを七個位食べてしまう姉(ケーキが好きすぎて、以前会社をやめてパティシエにまでなっていた)も好きじゃないというので、私の家系はそういう嗜好なんだと思う。

夫も私も、おいしい生クリーム+洋酒と果物が入ったケーキが大好きなので、いつものケーキを赤色にしてみることにしました。今回は洋酒ではなくて、砂糖の一部に練乳を微量使った気がします。

今回は、いつも作っているドームケーキの上からアガーを混ぜて固まる寸前のイチゴのジュレを流しかけていくことにしてみました。これに合わせて、砂糖の量は微調整しました。

事前にググってみたところ、普通のケーキにかけている人はみかけなかったのですが、どうしてもやってみたかったんですよね。

やってみて、これ、ドーム型でなかったら、タイだとたまにケーキの上にジャムが乗っているケーキに若干似た外観だなぁ、と思いました😅

ジュレをつくるのにジャムのようにレモンがわりにライムを微量入れたのですが、どことなく、ジャムみたいなのが乗っているような感じがしないでもなかったんですが、一晩置くと、ライムの風味?が吹き飛び、めちゃくちゃおいしいケーキに変化してくれました。

ジュレにライム(レモン)はいらなったのかな~。どうなんだろう。。。と疑問が残りますが、ジュレをかけてしばらくすると、ドーム型の切り込み部分が少し見えてきてしまい、最終的な仕上がりが残念だったので、同じ方法にすることはもうないな~という感じでした😅

今日も、ご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m
【お知らせ】私が担当させてもらっている『タイ/バンコク3特派員ブログ | 地球の歩き方』も合わせてご覧いただけると嬉しいです。
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp
tokuhain.arukikata.co.jp

ブログランキング応援バナーは、サイドバー(パソコンからアクセスの場合)に設置しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。皆様からの応援クリックが更新の励みになっています。どうぞよろしくお願いします&ありがとうございます。

以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング