ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

タイの田んぼカフェとレストラン@アーントーン県/Rice Field Cafe Restaurant in Ang Thong Province, Thailand

4度目の挑戦で、タイの田んぼカフェ巡りをしてきました。4度目の旅先は、タイのアーントーン県(จังหวัดอ่างทอง)。これまでに見てきた田んぼカフェ・レストランと、アーントーン県内の田んぼカフェ・レストランについて書きたいと思います。

はじめに~過去訪問した田んぼの見えるカフェ・レストラン

美しい田んぼカフェ・田んぼレストランの風景を求めて、過去3回タイ旅行をしていますが(正確には、内1回はたまたま田んぼがあったのですが)、3回共、微妙な風景だったのです…。訪問したカフェ・レストランはいずれもと~っても素敵な所で、私が訪問したタイミングがたまたま悪かっただけなのですけどね…。

過去訪問した田んぼカフェについて、カンチャナブリーの田んぼカフェの記録こちらスパンブリ―の田んぼレストランの記録こちらナコンパトムの田んぼレストランの記録こちらに書いています。

上記の田んぼカフェ・レストランにもまた行きたいものの、今回向かったのはタイ中部アーントーン県内の田んぼカフェ。カフェからは、田んぼだけではなく、ワット・ムアン(英語:Wat Muang、タイ語:วัดม่วง)という寺院の、タイ最大と言われる黄金の座像(仏像様)も見られるのです!

今回訪問したアーントーン県内の田んぼカフェは2カ所ですが、寺院で田んぼが見えるかもしれないレストランのチラシをもらっていたので、その情報も合わせて以下でシェアします。

田んぼカフェ「THE LAO CAFE'S COFFEE ART MUSIC」

f:id:ecobkk:20191218034615j:plain

確か、朝の8時前後に到着したと思いますが、音楽が流れていて、その時間帯だとポツ~リ、ポツ~リと、人の出入りがある感じでした。

f:id:ecobkk:20191218034635j:plain

写真を少し撮ってから…中に入ってホットラテを頼むと、お水かお茶(←12月のことなのに、中身をもう忘れてしまいました...😓)付で用意してくれていました!

店内にはピアノがあり、ちょっとノスタルジックな雰囲気がありました。見た目はイノシシのようだけど、大人しいわんこ?もいました。

f:id:ecobkk:20191219012558j:plain

Google等では、料理メニューもありそうでしたが、早朝だったからか、ドリンク以外に、スイーツメニューがある程度でした。料理メニューは、お昼になるとあるのかもしれませんが、朝出ているメニューには載っておらず。(聞いてみればよかったですね…)。

f:id:ecobkk:20191219012609j:plain

ホットラテ(50B位)にはラテアートもされていました!量は少なめだったので、もう一種類頼んで、それぞれ味わってみても楽しかったかも。数が多ければ、かわいい映える写真が撮れるかも~♬ 私の場合は、この時、夫が車内で死亡中だったので、お先に一人でコーヒーをいただいた寂しい写真?です。

f:id:ecobkk:20191218034700j:plain

知らないカップ(´・ω・`)?を羨ましいなぁ~と思いながら隠し撮りして、トイレを借りて、場所を変えることにしました。

1人旅は大学の卒業研究がきっかけでかなり好きになってしまったものの、2人で行って1人ぼっちって微妙、、、でも、4度目にして、やっと、美しい田んぼカフェの風景を見られて、大満足でした😁

田んぼカフェ「ร้านกาแฟ"มะขามคาเฟ่"」

f:id:ecobkk:20191218041637j:plain

続けて、もう一軒、田んぼカフェに寄ってみようと思ったのですが、当時のgoogle情報によると、9時からの営業。9時前に着いてしまったので、先に寺院観光へ向かうことにし、お昼位に(帰りに)再訪問することにしました。

食事はここでしよう!と思っていましたが、「食事の提供はありません」と言われてしまいました(@@;)屋台を少し大きくしたような雰囲気でしたが、ホットのドリンクもなさそうでした。ドリンクを頼まない場合は、5バーツ支払うことで入場できるようです📝

夫用に、50B位のアイスカフェラテ(何も言わないと、激甘ではないけれど甘いタイプでした)を注文すると、「ありがと!」と日本語で言ってくれましたΣ(・□・;)夫に写真撮らないの?って聞かれたんですが、私、プラスチック入のドリンクはあまり頼まないし、極力、写真でも撮らないようにしているんです。これは、同じ業界にいた人にしかなかなか理解されないことかもしれませんね。。。

f:id:ecobkk:20191218041703j:plain

田んぼのほうに降りて行くと、こんな鳥居(?)のような扉があり、道が続きます。ドローンを飛ばしている人がいました。

f:id:ecobkk:20191218035834j:plain

こちらのほうが最初に紹介したカフェより、仏像様をより大きく見られました。

f:id:ecobkk:20191218041142j:plain

田んぼが見えるかもしれないレストラン「กะเตี๋ยว"นังแพ"」

f:id:ecobkk:20191219005215j:plain

最後にご紹介するレストランは、ワット・ムアンの寺院から500mの距離にある、おそらく新しいローカルなタイ料理レストランのようです。

インスタグラムで、店名検索すると、一人だけ、投稿している人を発見。

www.instagram.com

Googleでも、料理の提供がありそうな情報が見当たりましたが、まだ情報が少ない感じです。また、いつかここにくることがあれば立ち寄ってみたいなと思うので、ここで情報をシェアしておきたいと思います。

กะเตี๋ยว"นังแพ"の情報
Unnamed Road Phai Cham Sin, Wiset Chai Chan District, Ang Thong 14110
095 014 4118
maps.app.goo.gl

ではでは、皆さま、サワディーカー。

以下の2つのブログランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡

人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>
私が書いている地球の歩き方ブログはこちら▼
tokuhain.arukikata.co.jp
地球の歩き方ニュース&レポートはこちら▼
news.arukikata.co.jp
合わせてご覧いただけると嬉しいです。











以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング