ecobkk’s diary

『taecoのバンコク生活日誌』~タイ・バンコクでの生活情報、観光旅行情報について

おいしい生クリームに再会!@バンコク/Delicious Whipping Cream at Bangkok, Thailand

サワディーカー。

ここ2、3年、バンコクスクンビット界隈のスーパーから私のお気に入りの生クリームが突如消えて、ず~~~っと探していた生クリームにやっと再開できたので、ここで情報を共有したいと思います。

最近使っていた愛用の生クリーム

f:id:ecobkk:20191211003721j:plain

以前、こちらの記事で、問い合わせがあった時、当時、一番気に入っている生クリームを追記し、コメント欄で補足情報を書いていました。

こちらの商品の欠点をあげると、賞味期限が大変短い商品ということ。購入してから1週間以内には使い切らないといけない感じで売られているので、とにかく消費するのが大変でした。しかも、買いたい時に売っていないことも多いんです…。クリスマスやバレンタインシーズン前にはvilla market(ヴィラマーケット)に常備されていることは多かったのですが、主人の誕生日前に夫が大好きな生クリームのデコレーションケーキを作りたいと思ってもなかったり。。。

この商品ならではの特徴としては、味には影響がほぼありませんが、通常の生クリームより、ほんの少し固まりやすい特徴がありました。そのため、使い始める時にはボトルごと軽く振ってからる使っています。純生クリームの比率が99.95%なので、残りの0.05%に固まりやすい成分が含まれているのではないかと推測します。そのため、ロールケーキを作る時、巻くのがとてもやりやすいと感じています(^_^)

が、微量含まれている、INS407という成分が今頃気になって私なりに調べてみたところ、carrageenean(カラギーナン)という食品添加物の一種のようです。wikipediaの説明( https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%B3 )を読んで、我が家は食べる量も多そうなので、せめて自宅でのケーキにはできれば使いたくないな~と感じます。

今回発見した、昔愛用していた生クリーム

【追記】2020/4/19現在、アクセス数が多くなったページなので、取り急ぎ、追記しておきます。先々週、以下↓で紹介する生クリームは、賞味期限が短いのしかもうなくて、昨日(2020/4/18)行ったところ、二種類とも売ってなかったのです。状況から察するに、現在製造されてなさそうです。コロナの影響で、工場がシャットダウン中なのかもしれません...😭

f:id:ecobkk:20200120134907j:plain

実は、最初に紹介したDalumの生クリームにたどり着くまでは、こちらの商品を愛用していました。以前は青色のパッケージだったと思いますが、現在は、「HALF」と書かれた商品と同じ茶色のパッケージ×青い蓋付。

f:id:ecobkk:20200120155807j:plain

実は、以前、成分を見ずに購入し続けていましたが、純生クリーム100%でした。長年、生クリームもケーキも全く好きではなかった私ですが、早速使ってみましたが、口当たりが軽くていくらでも食べれる感じ&やめられないおいしさです。

こちらの商品も、賞味期限はそんなに長くはなくて、2、3週間以内には使い切らないといけない感じですが、これなら、日本で購入する生クリームと同じ位ですよね。

明治の生クリームも発見!

f:id:ecobkk:20200120155846j:plain

それから、これまた偶然にも、明治の生クリームらしき商品も発見しました。聞いた話によると、バンコクで日本人の方が開催しているフランス料理教室でも使われている生クリームのひとつが明治の生クリームらしくて、友達がどこで売っているんだろう?!と言っていた商品です。私は通っていないので見たことがないので、パッケージが同じかどうかわかりませんが、きっと同じですよね。こちらの商品の味わいは不明ですが、こちらも生クリーム100%なので、期待大ですね。こちらも賞味期限が短めで2週間位。Dalumよりは長いです。私がケーキ作りに使用するのに、おいしいと思える生クリームかどうかは不明ですが、機会があれば、購入してみようと思います。

生クリームにも色々ある!?

ちなみに、水色のパッケージやよく目にするAnchorの生クリームも、確か生クリーム100%だったと思います。これらは、妙な香り等はないものの、ホイップしてケーキ等にトッピングするには濃厚な感じの味わいで、私は少し苦手な商品でした。市販のケーキで、たまに、ケーキ2口食べるとすぐにお腹いっぱいになってしまうことがあるんですが、そんな感じの生クリームです。脂肪分や、動物性か植物性か、表示義務のない添加物等による違いなのかもしれないですね。。。

また、本題から少しそれますが、もっと賞味期限の長い生クリームらしきものもあります。ちゃんとwhipping creamと書かれてはいるのですが、中には2年位もある賞味期限の生クリームもあり、それらは大変苦手な風味で、食べることすらできませんでした。。。甘い油みたいな感じ。

どこで購入できる?おいしい生クリームの購入先

冒頭で紹介したDalumの生クリームは、スクンビット・ソイ33と33/1の間くらいにあるヴィラマーケットで時々購入できますが、別のヴィラマーケットでも購入できるかもしれません。それ以外の、今回発見できた嬉しい生クリームは、Suan Plern Market内のMakroで購入できます。Makroは近所にないと思い込んでいましたが、以外と近くにあったようで、テニススクール等のある「ノア」からだと徒歩10分位かな🤔

私が長年探していた今回ご紹介の生クリームは、Makroにあるという情報は、ヴィラマーケットの店員さんから教えてもらってはいたのですが、空港近くにできたセントラルビレッジの帰り道からわりと近いMakroに立ち寄った時、その生クリームはなくて、見た目はよく似た別の青いパッケージの生クリームしかなくて、勘違いしているのだろうと思い込んでいました…。が、別のMakroにはちゃんとあったことになります...。たまたま、訪問時なかっただけかもしれませんが、同じMakroでも品揃えが違うのでびっくりです。

いずれにしても、美味しい生クリームの購入先が分かり、個人的にはものすごく嬉しい発見でした!!! お菓子作りされる方にはおすすめの生クリームです。また、フジスーパー等でも取り扱いされてほしいなと思います。

住所:3654 Rama IV Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
02 249 8852
https://maps.app.goo.gl/4ZSkv4bc94ZPrRJb7



以下の2つのブログランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。
Please encourage me by clicking the following ranking banner.
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村↑に参加している他のブログも見られますよ♡

人気ブログランキング↑に参加している他のブログも見られますよ♡
ありがとうございます<(_ _)>
私が書いている地球の歩き方ブログはこちら▼
tokuhain.arukikata.co.jp
地球の歩き方ニュース&レポートはこちら▼
news.arukikata.co.jp
合わせてご覧いただけると嬉しいです。


以下のランキングに参加しています。1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

Please encourage me by clicking the following ranking banners.

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



人気ブログランキング